「いつか使うかも」と買っておいた記念切手、仏壇の引き出しに大量に埋もれていませんか?

今やメールの普及で、切手を使う機会は激減。

しかも消費税の影響で、郵便料金はチョコチョコ値上がり。

記念切手に10円や2円の切手を足さないと、葉書1枚出せません。

もうそうなると、記念切手を使う気にはなれませんよね・・・。

使う機会がないまま、引き出しの奥に眠っている記念切手。

この際、売ってしまいませんか?

「記念切手なんて売れるの?」と驚くかもしれませんね。

ところがこれが、メチャクチャ売れるんです。

切手はいわば、小さな美術品。

特に記念切手は有名画家やデザイナーの作品、人気アニメ(「銀河鉄道999」「ベルサイユのばら等)など、美術・アニメファン垂涎の品ばかり。

「喉から手が出るほどほしい」というマニアも多いんです。

さらに今、日本は空前の「記念切手ブーム」。

2020年の東京五輪に向けて「1964年の東京五輪切手がほしい」という人も急増。

さらに2019年には元号が変わるため、皇室関連の切手も人気がうなぎのぼり。

平成の思い出として、「皇太子殿下・雅子妃御成婚記念切手」や「天皇皇后両陛下御訪欧記念切手」などを求める人が非常に多いんです。

つまり今が、記念切手を売る最大のチャンスなんです。

でも売り方を間違えると、記念切手はゴミ同然に。

賢く売れば、価値は10倍にも100倍にもなります。

ではどうすれば、家にある記念切手を高く売ることができるのでしょうか。

この記事をじっくり読み、お持ちの記念切手を札束に変身させましょう。

記念切手を売る方法はどういうのがあるの?

では実際に、切手を売るにはどんな方法があるのでしょうか?

主な方法は、次の5つ。

郵便局・金券ショップ・総合リサイクルショップ・ネットオークションやフリマアプリ・切手専門の買取業者(ネット買取)です。

「ふむふむ、で、どこに売るのがいちばんいいの? 早く教えて!」

どこに売るのがいちばん得か、早く知りたいですよね。

焦る気持ち、よ~くわかります。

が、まずはそれぞれの特徴を見てみましょう。

郵便局

「未使用の記念切手、郵便局ならお金に換えてくれるよね」

そう思う人、多いのではないでしょうか。

実は郵便局では、現金に換えてくれません。

決められた手数料を払えば、他の切手に交換することはできます。

でも残念ながら、現金に換えることはできません。

金券ショップ

新幹線のチケットや、ギフトカードを安く買える金券ショップ。

切手も積極的に扱っており、買取もしてくれます。

金券ショップに切手を売ると、額面の80~90%前後の価格で買い取ってくれます。

総合リサイクルショップ

総合リサイクルショップでも、記念切手を買い取ってくれます。

記念切手を店舗に持ち込み、身分証明書を提示すれば買取OKです。

ネットオークションやフリマアプリ

「これは!」と思う記念切手を持っている場合、頭をよぎるのがネットオークションとフリマアプリ。

ヤフオクに出品する場合、「Yahoo!プレミアム」に登録し、記念切手の画像や情報を準備。

画像をアップロードし、売りたい切手の説明をし、いざ出品。

落札されたら、代金受け取りと商品発送をし、落札者の評価をしたら終了です。

メルカリなどのフリマアプリでも、記念切手の売買はされています。

会員登録後、出品ボタンを押し、切手の写真を登録。

商品説明や価格を設定・入力すれば完了です。

切手専門の買取業者(ネット買取)

切手買取を専門とした業者さんです。

店舗も多少ありますが、ネット展開が主。

買取法がバリエーション豊富で、出張・宅配・店舗持込などがあります。

「忙しくて売りに行く時間がない」「切手が多すぎて持っていくのが大変」「足が不自由で出歩けない」等、ライフスタイルや事情に合わせて売却できるのが魅力です。

買取手順は、まず公式サイトにアクセス。

希望の買取方法や買取日、切手の種類・枚数を説明し予約完了。

予約日時に切手を買い取ってもらいます。

一番高く買い取ってもらえる方法は何?

はい、では記念切手の買取法がわかったところで、ここからが本番。

一番高く売れるのは、どの方法なのでしょうか。

結論から言うと、ずばり「切手専門の買取業者(ネット買取)」。

なぜ切手専門の買取業者なら、いちばん高く売れるのでしょうか。

それぞれの買取方法を分析しながら、解説していきますね。

郵便局

そもそもお金に換えてくれないので却下ですね。

さらに手数料もかかるので、郵便局は「無し」です。

なかには切手をかきあつめて、郵便局で切手1シートに交換し、買取業者に売る人もいるとか。

でも1枚5円もの手数料を払って、そんな面倒なことをするぐらいなら、さっさと買取業者に売ったほうが良いです。

金券ショップ

はっきり言います。

記念切手を金券ショップに売るのは、「非常に損」です。

まず買取価格は額面の8割程度で、額面以上にはなりません。

さらに金券ショップはそこから、店舗運営コストを差し引きます。

光熱費・人件費・テナント費等々・・・。

買取額はどんどん下がり、最終的には額面の6~7割程度になってしまいます。

さらにここで、残念なお知らせをしなければなりません。

まず金券ショップというのは「買ってくれる人がいる前提」で、物品を買い取ります。

つまり「記念切手を金券ショップで高く売る」には、「記念切手を金券ショップで買いたい人がたくさんいる」という事実が必要なんです。

さてここで質問。

記念切手を金券ショップで買う人って、たくさんいると思いますか?

正解はノー。

金券ショップで切手を買う人、それは「仕事用の切手を大量に買う法人」です。

切手って、1枚はたいした額ではないので、個人なら郵便局で買いますよね。

1円や2円をケチって、わざわざ金券ショップで切手を買う人は、まずいません。

切手を安く買いたいと思っているのは、「仕事で切手を大量に使う団体・組織」なんです。

つまり、金券ショップがほしがる切手は「ビジネスで使える普通切手」を「1シート以上」。

ゴージャスな記念切手を持ち込んでも、金券ショップからすれば「こんなもの持ってこられても」と言いたいところ。

よって、高く買い取ってくれる望みはありません。

さらに金券ショップの場合、買取金額の振込手数料を、あなたが支払う必要があります。

額面より安く買い取られ、店舗コストや手数料まで取られ、しかもあまり喜ばれない。

金券ショップに売るのは、決しておすすめできません。

総合リサイクルショップ

家に埋もれてる記念切手は、たいてい未使用ですよね。

でも総合リサイクルショップは、基本的に「中古品」が相手。

未使用の切手には、渋い顔をする可能性が高いです。

また総合リサイクルショップは切手に関する知識が薄いため、貴重な切手を二束三文で買い取る危険が。

「売れば100万円」というようなプレミア切手が、とんでもない安値で買い叩かれる可能性が高いです。

ネットオークション・フリマアプリ

皇室関連やオリンピック、昭和の切手や人気アニメ切手など、「いかにも高値がつきそうな切手」はオークションに出したくなりますよね。

「入札価格が爆上がりして、一夜で億男!?」なんて妄想にふけりたくなります。

でもネットオークションは、それほど甘くないもの。

万が一入札者がいないと、売上ゼロ円。

売れたら売れたで手数料や使用料、送料等がふくらみ、気づけば収益は雀の涙。

梱包や配送も大変で、「労多くして功少なし」となります。

うまくいけば何十万と稼げるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。

フリマアプリも設定した価格で買ってくれる人がいないと、いつまで待っても価値はゼロ。

手数料・使用料を出した分だけ、損をしたことになります。

さらに今、ネットオークションやフリマアプリは、複数アカウントを使った不正行為が横行しています。

「入金されない」「クレームを出され返金を要求された」「相手と連絡がとれなくなった」など、トラブルが頻発。

記念切手を安全に売りたいなら、ネットオークションやフリマアプリはおすすめできません。

切手専門の買取業者(ネット買取)

記念切手を高く売りたいなら、ネット展開している切手専門買取業者がいちばんです。

主な理由は、次の3つです。

販路が広いので、何でも買い取ってくれる。

切手専門の買取業者は、販路が広いのが特徴。

特に大手の業者は海外にも販路を持っているので、日本の切手をバンバン売ることができるんです。

記念切手は、その国の特色を表すもの。

日本の動植物や絵画、行事や建物、風景などが描かれた記念切手は、日本びいきの外国人が喜んで購入します。

さらにオリンピックや皇室関連の切手となると、国内外で争奪戦に。

切手専門の買取業者は販路が広いため、どんな記念切手も高く買い取ってくれるんです。

手数料が不要。

いくら高く売れても、あれこれ手数料が差し引かれてはつまらないですよね。

切手専門買取業者は、手数料無料。

出張料・査定料・キャンセル料が全て無料です。

切手専門の買取業者はネットが主なので、店舗の運営費などがかかりません。

また査定員を全国に配備し、交通費を抑えられるため、出張料も不要です。

金券ショップやオークション・フリマアプリなどに売ると、販売手数料や送料、鑑定料など色々お金がかかります。

出費を最小限に抑えたいなら、ネット展開している、切手専門買取業者がおすすめです。

切手の知識が豊富。

記念切手を高く売るには、「切手の価値がわかる人」に売るのが重要。

切手専門の買取業者は切手に詳しいので、適切な値段をつけてくれます。

特に実績のある大手だと、高額買取の可能性大。

大手業者は「高い鑑識眼」と「市場の見極め力」が、両方鍛えられています。

切手本来の価値と「今、どんな切手が人気なのか」を精査しながら査定するので、ものによっては驚くほど高値をつけてくれます。

切手専門買取業者に売ると、自分がいかに「お宝」を持っていたかがわかりますよ。

以上の理由で、「記念切手を高く売る」なら「ネットの切手専門買取業者」がいちばん。

高く売れて、しかも余計な手数料がかからないので「損」も無し。

さらに「手間もいらない」と良いことづくめ。

他の買取方法より、圧倒的にメリットが多いです。

どんな買取方法があるの?メリット・デメリットは?

さて、お持ちの記念切手、切手専門の買取業者に売るのが決まりましたね。

次は実践編、「どうやって売るか」に移ります。

ネットの切手買取業者に売る方法は、次の3種類。

「店舗持込」「宅配」「出張」ですが、いったいどの方法が良いのでしょうか。

それぞれのメリット・デメリットを解説しますね。

買取店への直接持ち込み

記念切手を直接店舗に持ち込み、買い取ってもらう方法です。

メリット

店舗買取のメリットは、次の3つです。

・査定を目の前で見られる。

・すぐに現金を受け取れる。

・用事のついでに売却できる。

不要なものとはいえ、自分のあずかり知らないところでコソコソ価格を決められるのは、ちょっと不安ですよね。

店舗買取は査定を実際に見られるので、安心して売ることができます。

また店舗買取は、現金をすぐに受け取れるのも魅力。

「急きょ現金が要る!」という時に助かります。

さらに店舗買取は、用事のついでに売却できるのもメリットです。

デメリット

店舗買取のデメリットは、次の3つです。

・持ち運びが面倒。

・待たされる可能性あり。

・現金を持ち歩くリスクあり。

記念切手が大量にある場合、店舗買取だと持っていくのが大変です。

また店舗買取は、前のお客さんの査定に時間がかかったり、自分の切手の査定に時間がかかる場合も。

店舗で待たされる可能性があることを、心に留めておきましょう。

高額で買い取ってもらえた場合、大金を持ち歩くリスクも。

安全重視の方には、店舗持ち込みは不向きです。

宅配による買取

記念切手を買取業者に宅配で送り、買い取ってもらう方法です。

メリット

宅配買取のメリットは、「好きな時間に売れること」です。

店舗持込や出張買取は、業者さんとのスケジューリングが大変。

宅配買取なら、時間のある時に近所のコンビニから送ればOK。

忙しい人におすすめの方法です。

デメリット

宅配買取のデメリットは次の4つです。

・梱包が大変。

・買取までに時間がかかる。

・すぐに現金を受け取れない。

・個人情報が心配。

宅配買取は、まず梱包が大変。

切手の量が多いと、梱包・発送だけで疲れてしまいます。

また様々な面で時間がかかるのも、気になるところ。

業者に到着するまで時間もかかりますし、現金をすぐに受け取ることもできません。

また個人情報漏洩も心配。

荷物をといたり、査定したりする様子を見られないため、自分の個人情報が粗雑に扱われていないか気になります。

宅配買取は、「すぐに現金を受け取りたい人」や「個人情報漏洩がどう~しても心配な人」には不向きです。

出張買取(訪問買取)

買取業者の査定員が自宅を訪問。

その場で買い取ってくれる方法です。

メリット

出張買取のメリットは、次の3つです。

・大量の切手を運ばなくて良い。

・業者と直接交渉でき、納得のいく取引ができる。

・すぐに現金を受け取れる。

出張買取最大のメリットは、荷物を持ち運ぶ必要がないこと。

さらに業者さんの査定を間近で見られ、じっくり交渉もできるので、満足度の高い取引ができます。

すぐに現金を受け取れるのも、出張買取の良さです。

デメリット

・初対面の人が自宅に来る。

・日時を合わせるのが、やや大変。

出張買取のデメリットは、まず「初対面の人が自宅に来る」ということ。

生命保険の外交員に「お宅にうかがいたい」と言われ、抵抗を感じた人も多いのでは?

出張買取は玄関先で終わるので、部屋の中まで入られることはありません。

でも、どうしても「人を家に入れたくない」という人は、出張買取は向きません。

また出張買取は、査定員とスケジュールを合わせる必要があります。

不在がちの人は、買取日を決めるのが大変かも。

以上、店舗持込・宅配・出張のメリット・デメリットをご紹介しましたが、あなたに合う買取法、見つかりましたか?

切手の量やライフスタイルに合わせて、あなたにとって一番良い方法を選んでくださいね。

記念切手を高く買い取ってもらうコツはある?

ではいよいよ、「記念切手を1円でも高く売るコツ」を伝授します。

じっくり読んで実践すれば、人生変わっちゃうぐらい高値で売れますよ。

切手を仕分けしておく。

切手は、査定をしてもらう前にきれに仕分けておきましょう。

「使用済み切手・未使用切手」「額面ごと」などで仕分けておけばOK。

仕分けておくことで、査定員が迅速に「高価な切手(プレミア切手)」を見つけられます。

また仕分けておくと査定員への印象がアップ。

「きちんとした人だな」と信頼してくれ、安心して高額価格をつけてくれます。

逆にだらしない印象を与えると、切手の印象まで悪くなるのでご注意を。

切手を手で触らない。

切手の梱包や仕分けの際、「切手を手で触らないようにする」のも高く売るコツ。

手の油分が切手につくと、どうしても汚れてしまい、価値が下がります。

また手で扱うと、切手裏面の糊もはがれやすくなります。

糊の粘着力は、切手の価値を大きく左右するもの。

粘着力が弱くなると、どんどん切手の価値は下がります。

切手を扱う際には必ず、切手専用のピンセットを使いましょう。

シートのままで売る。

記念切手をシート単位で買っている場合、必ずシートのままで売りましょう。

切手ファンは切手を買う際、「きれいな切手」を「一度に大量に」、しかも「安く買いたい」と思っています。

よって業者側も「きれいな切手を一度に大量に買い取り、サッと売りさばきたい」と考えているんです。

シートで売れば、「きれい」「一度に」「大量に」を全て叶えられるので、高く買い取ってもらえますよ。

台紙付きのままで売る。

記念切手のなかには、1~4枚の切手に台紙がついているものがあります。

その場合もシートと同じく、切り離さないことが大切。

必ず、台紙付きのままで売りましょう。

切手カタログで相場を知っておく。

記念切手を高く売るなら、買取価格の相場を調べておきましょう。

買い物をする時、買いたい物の相場って調べておきますよね。

たとえば家電なら「炊飯器は●万円ぐらいが相場だな。これは高いな」とか「機能のわりに安くていいな」とか考えますよね。

売る時も、考えることは同じ。

切手カタログなどで、売りたい切手の価格相場をチェックしておきましょう。

値段交渉がしやすくなり、満足のいく取引ができますよ。

買取価格表や買取実績を出しているお店を選ぶ。

記念切手を売る際には、業者選びも大事。

買取実績や買取価格表を明示している業者を選びましょう。

たとえば海外でレストランに行く場合、店先にメニューと価格を表示している店なら安心と言われています。

価格を明示しているお店なら、「ぼられる」ことがないからです。

それと同様に、買取実績や買取価格表を明らかにしている業者なら、不当に安く買い叩く心配なし。

切手の価値にふさわしい価格で、きちんと買い取ってくれます。

記念切手を売る際には、買取実績や価格表を出している業者を選びましょう。

■おすすめの切手買取業者ランキング

記念切手を買い取ってもらう手順や流れは?

さあ、もう切手を売る準備はできましたか?

高額買取まで、あと少し!

その前にもう一度、買取手順の流れを勉強しておきましょう。

店頭買取の手順や流れ

1.まずは買取業者のサイトにアクセス。

売りたい切手の詳細や数量、査定希望日を伝えます。

2.査定予約日に、店頭に持ち込みます。

店舗で担当者が査定・鑑定をし、その場で査定結果を報告。

3.買取価格に納得できれば、取引成立。

現金を受け取ることができます。

※犯罪移転防止法により、売却の際には身分証明書が必要です。

運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、健康保険証、学生証、在留カードなどを必ず持参しましょう。

コピーは不可です。

宅配買取の手順や流れ

1.宅配だからといって、いきなり送り付けるのはNG。

まずは業者さんの公式サイトにアクセスし、売りたい切手の量と詳細を伝えます。

その際、業者さんのほうから、詳しい配送方法を案内してくれます。

2.サイトから宅配買取を予約すると、業者さんから必要書類が到着。

書類に必要事項を記入しましょう。

必要書類とは「宅配査定依頼の申し込み」や「利用規約」「品物処分に関する同意書」など。

「品物処分に関する同意書」を書いておくと、もし値段がつかなかった場合、業者に処分してもらえます。

同意しない場合、買取不可の切手は送り返されることに。

返送料はあなたが負担することになるので、同意書に記入しておいたほうがよいでしょう。

(※なお、売却する際の送料は原則無料です。

買い取ってもらえず、品物を返送してもらう時のみ、送料はあなたが負担することになります。)

3.段ボールに「売りたい切手」・「必要書類」・「身分証明書(コピー)」を送ります。

4.業者側に荷物が届き、査定が終わると、業者からメール(あるいは電話)で査定結果が伝えられます。

5.買取額に納得できたら、取引成立。

あなたの口座に買取代金が振り込まれます。

もし買取額に納得できず、切手を取り戻したいなら、返送してもらうことに。

先述しましたが、その際の返送料は「あなた持ち」です。

なお「品物処分に関する同意書」を書いておけば業者が処分してくれるので、返送されることはありません。

出張買取の手順や流れ

1.買取業者のサイトから、「切手の量・詳細」と「査定希望日」を伝えます。

2.査定予約日に、査定員が自宅を訪問。

その際、査定員は「氏名と行商従業者証」の提示や「訪問目的の提示」などを行ないます。

3.査定してもらい、買取額に満足できたら取引成立。

その後、「同意書の記入」や「身分証明書の提示」などを行ないます。

業者さんからは「クーリング・オフの説明」があります。

4.現金を受け取り、終了です。

以上、買取の手順を説明しましたが、全ての方法で必須なのが身分証明書。

店頭に持っていくのを忘れたり、職場に置いてきてしまったり、同梱するのを忘れたりする人、結構多いんです。

記念切手を売る際には、必ず「切手と身分証明書」をワンセットと捉え、手元に準備しておきましょう。

記念切手買取、よくある質問Q&A

ではここで、記念切手の買取に関するFAQを見てみましょう。

気になる「あんなこと・こんなこと」がわかり、スッキリしますよ。

買取査定って無料でしてもらえるの?

切手専門の買取業者は、基本的に査定料無料です。

買取額に納得いかなければ、査定後に断ることはできるの?

買取額に納得できない場合、その場で断ることができます。

キャンセル料も無料です。

また、買い取ってもらった後も、8日以内ならキャンセル可能。

理由は、クーリング・オフ制度が適用されるから。

買取成立時、業者さんのほうからクーリング・オフについて説明があります。

その説明があった日から8日以内なら、こちらから一方的に買取契約を解除することができます。

「やっぱりあの切手、取り戻したい」

「よくよく考えてみたら、あの買取額は納得できない」

そう思ったら、クーリング・オフの説明があった日から8日以内にクーリング・オフを申し込みましょう。

出張買取をお願いしたいけど出張料ってかかるの?

出張料・訪問料は基本的に無料です。

大手の買取業者は、日本全国に多くの査定員を配備し、交通費等のコストカットを実現。

出張料無料でも、経営が成り立つようになっています。

安心して出張買取を依頼しましょう。

大量の記念切手があるんだけど買い取ってもらえるの?

記念切手が大量にあっても、もちろん買い取ってもらえます。

「スタンプブック数十冊分」「段ボール2箱分」買い取ってもらった、という人も珍しくありません。

実は業者さんからすれば、大量切手の買取は大歓迎。

チマチマと少量ずつ買い取るよりも、大量の切手を一度に買い取ったほうが手間もコストも削減。

喜んで買い取ってくれますよ。

何の切手かわからないんだけど、査定は可能?

切手専門の買取業者なら、切手の正体を即座にキャッチ。

丁寧に解説・査定し、適正価格で買い取ってくれます。

「何の切手かわからない」・・・そんな時こそ、切手専門買取業者の本領発揮!

安心してお任せしましょう。

1枚のみなんだけど、査定はしてもらえるの?

切手専門買取業者なら、1枚からでも買い取ってくれます。

特に「バラの切手を買い取った実績」がある業者ならOK。

公式サイトで、バラで買った実績があるかを調べましょう。

また記念切手は、1枚でも超高値がつくことも。

切手専門買取業者は切手に詳しいので、プレミア切手1枚を数十万円で買ってくれる場合もあります。

「1枚だけ」でも、自信をもって売りましょう。

意外なお宝かもしれませんよ。

シール式の切手は買い取ってもらえるの?

今、シール式の切手が多いですよね。

シール式の切手でも、未使用なら買い取ってもらえます。

ただし使用済みの場合は、糊がかなりはがれてしまうので、買取価格は大幅ダウン。

使用済みの切手買取については後述しますが、査定員に相談してみましょう。

汚れや破れなどがあるけど査定してもらえる?

汚れ・破れは、あまりにもひどいと買い取ってくれないかもしれません。

ただ、多少の汚れ・破れは査定OK。

さすがに、きれいなものより買取額は低くなりますが、買い取ってもらうことはできます。

自己判断で廃棄せず、一応アタックしてみましょう。

なお汚れ・破れが気になる場合、見栄えを良くすると買取価格がアップ。

「額面ごとに分ける」「上下をそろえる」「5枚ごとに並べる」などキレイに整理しておくと、期待以上の額で買い取ってくれますよ。

折れた切手でも買い取ってもらえる?

汚れ・破れはまだしも、折れた状態だと買取は難しいでしょう。

なお、シートの白枠部分が折れただけなら買い取ってもらえます。

使用済みの切手でも査定してもらえるの?

使用済みの切手も、もちろん査定してくれます。

切手コレクターのなかには、「使用済みの切手マニア」もたくさんいます。

その理由は「消印」。

観光名所の絵柄や祝日制定記念等、特殊な消印が押された切手は、マニア垂涎の貴重品なんです。

よって、使用済みの切手こそ高値がつく場合も。

「母が送ってきた手紙の切手。売ってみたらすごいことに!」なんてこともありますよ。

お金が必要なんだけど即金は可能なの?

店舗買取と出張買取では、すぐに現金を受け取れます。

ただ、あまりに買取額が高いと、一部銀行振り込みとなる場合があります。

宅配買取は、後日銀行振込となるので、即金ではありません。

出張査定で女性の査定員をお願いすることは可能なの?

業者によっては、女性査定員を指定することができます。

なお、このサービスは誰でも受けられるわけではありません。

依頼者が「女性一人」である場合に限られます。

「女性の一人暮らし」、あるいは「出張買取に来てもらう時間帯は女性一人」という場合は、お願いしてみると良いでしょう。

未成年者が切手を持ち込んでも、買い取ってもらえる?

未成年者から切手を買い取ることはできます。

ただし、次の条件のいずれかが必要です。

・保護者同意書に、本人および保護者の署名・捺印を記入。

・買取時、保護者が付き添う。

未成年者のみの判断・持込で、売ることはできません。

必ず保護者の同意・付き添いが必要です。

さいごに

記念切手は、日本の変化を表す「時代の鏡」。

東京五輪や元号改正で日本が激動している今、「記念切手で“今の日本”を残しておきたい」という人が非常に増えています。

不要な記念切手があれば、今が売却のチャンス!

引き出しに埋もれていた切手が、あなたの生活を一気に潤しますよ。