金券ショップの切手換金率ってどのくらい?買取とどちらが高いの?

 

家にある切手を売りたいと思ったとき、真っ先に近所の「金券ショップ」を思い浮かべる方も多いと思います。

ですが、実は金券ショップってあんまり高く売れないんです。

金券ショップはあくまでも「金銭的価値」でしか査定してくれないからなんです。

今回はそんな金券ショップに切手を持ち込むと、どんな買取になるのかを解説します。

併せて切手を売るのに最適な方法も解説しますので、家にある切手を1円でも高く売りたい方は是非参考にしてみてください。

test

金券ショップとは?

金券ショップというのはその名の通り、ビール券や商品券といったお金の代わりに、商品と換えることができる券・チケットを主に買い取っているショップです。

チケットショップ、金券屋とも呼ばれます。

商品券以外にも、

・電車・新幹線の回数券
・株主優待券
・コンサートチケット

といったものの取り扱いもしています。

金券というよりはチケット類全般の買取ショップと考えていいでしょう。

さらに金券ではありませんが、近年のショップでは携帯電話や金、プラチナといった品目を取り扱うお店も増えてきています。

逆に、そういった近年の金券ショップでは切手や古銭の買取をしていない店舗も増えています。

チケットを扱っているので、「ダフ屋」と混同されるときがありますが、ダフ屋は許可されていない場所でチケットを不当に販売する非合法の犯罪行為です。
金券ショップは古物商免許を取得し、然るべき場所で営業を行うれっきとした商業です。

金券ショップで切手を売るとどれくらいになるの?

そんな金券ショップで切手を売った場合、買取相場はどのくらいになるのでしょうか。
これに関しては冒頭でお話ししましたが、高く売ることは難しいです。

まず、金券ショップによって「切手の買取」というものに対する考え方が全く違います。

昔から営業している金券ショップだと、古銭や切手にも詳しく、買取をしている所もありますが、最近ではそもそも古銭や切手を扱っていないというお店もあります。

また、切手を扱っていても、その相場に関する考え方もバラバラです。
切手ショップに近い金券ショップならある程度の価値を考慮してくれますが、そういったショップは非常にまれです。

ほとんどの所は額面などの「金銭的価値」で買い取りを行います。

金銭的価値とは、例えば
1000円のビール券なら95%買取で950円。
5000円の商品券も95%買取で4500円。

要は額面の○%買取という考え方です。

では切手は、というとほとんどの金券ショップでこのままの法則が当てはまります。
つまり額面100円の切手は100円の○%買取、という考え方です。

例えそれが非常に貴重な切手で、コレクターの間で数千円するような切手でも、金券ショップからすると単なる100円の切手です。

切手の査定というのは膨大な専門知識や、長い経験が必要です。
現在、切手ブームが下火になっていることもあり、金券ショップでは切手を重要品目とは考えておらず、その価値に詳しいスタッフもほとんどいません。

そのため、機械的に「額面の○%で買取【も】やっているよ」というルールになっているようです。

そのため、もし金券ショップに持ち込んだ切手がプレミア切手だった場合、大きく損をするでしょう。

もし、明らかにプレミア的価値のない新しい切手を換金したい場合は金券ショップで売るのも有効です。

もし金券ショップに切手を持ち込む際は以下の事に注意してください。

・状態は問われないが未使用であることが前提
(使用に問題がなければ多少汚れていてもOK)
・裏糊がないと買取不可
(使用が前提であるため)
・1枚から買取OK
(ただし、10円以下の額面は買取できない場合がある)

切手専門店との違いは、状態をそれほど問われない点です。
あくまで「切手として使用」できればいいので、コレクション的価値は査定に影響しません。

最近買った切手を手っ取り早く換金したい時は金券ショップでもいいかもしれません。

高く売るならネットの買取ショップのほうが断然おすすめ!

ですが、やっぱり切手を1円でも高く売るならネットの買取ショップです。
切手専門店ですから、価値のあるプレミア切手は経験豊富で、専門知識を備えたスタッフがきちんと価値を考慮して買い取ってもらえます。

先ほど、新しい切手の買取なら金券ショップでもいいと書きましたが、最初から切手買取専門ショップにお願いすれば新しい切手は適正価格で、プレミア切手はそれ相応の価値でしっかりと査定してくれます。

しかも物によっては使用済みも買取可能してもらえるんです。
使用済みでも消印の種類や押され方によってはコレクション的価値があるからです。

こういった「コレクション的価値」で査定してくれるのは切手買取専門業者ならではです。

どんな切手もきちんと査定してくれる買い取り専門店なら、損することもありません。
切手に関しては必ず専門の業者に査定してもらいましょう。

顧客満足度No1の切手買取業者なら「切手買取バイセル」


当サイトで一番人気がある切手の買取業者は「切手買取バイセル 」になります。

切手買取業者バイセルは顧客満足度以外にも以下の分野で1位に輝いています。 他にもおすすめの点は以下になります。

おすすめのポイント
・買取実績月間20000件以上と業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・現金即払い、宅配なら即振込

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能


買取方法も三種類に対応しています。

買取の申し込みからの流れ



切手買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

切手買取バイセルの公式サイトを見てみる

最後に

現在の金券ショップは切手の買取に力を入れていません。
切手の需要の減少とともに、コレクションとしてではなく「金券」として扱うようになってしまったからです。

金券としての金銭的価値でいえば切手なんて1円から1000円の価値しかありません。

ですがコレクション的価値で言うと数千円、数万円の価値がある切手だって存在します。
そんな切手を額面だけで判断するなんてもったいないですよね。

家に大量に眠っている切手の中には、1枚数千円、数万円するような貴重な切手もあるかもしれません。
切手を売るときはやはり専門の、価値が分かる業者にしっかりと査定してもらい、価値のある切手は相応の価格で引き取ってもらうべきです。

切手の買取ならネットの切手買取専門業者!
これ以外の選択肢はありません。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ヒンジ跡があるとなしで切手の買取価格はどのくらい違うの?

NO IMAGE

郵便局で切手の交換手数料っていくら?切手で払うこともできるの?

NO IMAGE

消印付きや使用済みの切手も買取してもらえるの?買取相場はどのくらい安くなるの?

NO IMAGE

古い切手の換金方法って何があるの?高く換金するにはどうしたらいい?

NO IMAGE

未使用の古い切手は郵便局で換金や払い戻しはしてくれるの?