古い切手の換金方法って何があるの?高く換金するにはどうしたらいい?

 

自宅で眠っていた大量の古い切手…
捨てるのはもったいないし、使うのも難しそう。

こんな悩みをお持ちの方、その切手、是非お金に換えませんか?

古い切手にだってちゃんと価値があります。
うまく換金することで、ひょっとしたら驚くような金額になってしまうかもしれませんよ。

今回はそんな古い切手を換金する方法について解説します。

・古い切手を売りたい
・家に大量にあるけどどうしたいいのか分からない
・価値のある古い切手を換金したい

このような方、是非参考にしてみてくださいね。

test

古い切手の換金方法

古い切手の換金方法は色々とあります。

1. 金券ショップで売る
2. オークションやフリマアプリで売る
3. 郵便局で交換
4. 専門の切手買取業者に売る

順番に解説します。

金券ショップで売る

大体駅前などの街のいたるところにあるので、手早く換金できる点が魅力です。

切手も金銭的な価値があるという点で一種の金券です。
そのため、金券ショップでは買取を行っています。
(一部買取を行っていない業者もあります)

ただ、ほとんどの金券ショップの査定は切手のプレミア価値などは一切関係なく、一律で「額面の○%」と査定が決まっているようです。

どんなに貴重な古いプレミア切手でも30円なら20円~25円でしょう。

古い切手にはコレクションとして高い価値を有する物が多数ありますので、金券ショップに売るのは絶対にやめましょう。

数千円、数万円の価値がある切手が数十円になってしまうことも。

さらに10円以下の切手の場合、どんなに貴重で高価な珍しい切手でも買取を断られる場合があります。

また、「○銭」のようにあまりに古い切手や使用済み切手は、どんなに貴重なものでも「金券」としての価値は無いので、金券ショップでは買い取ってもらえません。

高く買ってくれる可能性が無いうえに、買い取ってもらえないものもある。

古い切手を金券ショップに持ち込むメリットは一つもありません。

オークションやフリマアプリで売る

次に2.のオークションやフリマアプリでの換金です。
今でも切手のコレクションをしている人がこういった場所で切手を集めています。

比較的価値を理解している人が多いので、ある程度高く売ることが可能です。

ただ、圧倒的に面倒です。
例えば、

・写真を撮る
・商品説明を書く
・売れたら梱包する
・配送業者の営業車へ行き、配送を依頼する
・代金を回収
・評価する

これらの作業を切手の枚数分行わないといけません。

200枚あれば200回以上行う必要があるのです。
しかもスムーズな取引ばかりではありません。

オークションやフリマアプリにはトラブルがつきものです。
作業もトラブルの対応もストレスが溜まります。

いくら高く売れると言っても、その手間を考えると必ずしもお得とは言えません。

時間はいくらでもある。
サイトの評価を貯めたい。
勉強したい。

このような特別な事情がない限り決してお勧めとは言えません。

郵便局で交換する

3.の郵便局で交換する方法は換金とはちょっと違いますが、一応古い切手を新しい切手に交換することができます。

古い切手でも未使用のものなら現行の切手と交換してもらうことができます。
同じ額面か、差額を払うことで好きな額面の切手と交換できます。

交換手数料は1枚に月5円。
つまり20円の古い切手を新しい20円切手に交換してもらうためには25円必要です。

ただ、意味がないですね。
高く換金したいのに、貴重かもしれない古い切手を、手数料まで払って額面の価値しかない現行の切手に換える。

全く意味がありません。

一応こんな方法もある、程度の知識として覚えておいてください。
本当に価値のない、状態の悪い古い切手を交換するという利用方法はあります。

最終的に売れ残って困った切手があったらこの方法を思い出してください。

専門の買取業者に売る

今現在、切手ブームは下火になっていますが、それでもまだまだ根強いファンは存在します。
そういったファンに向けて買取販売をしている専門業者がいます。

現在店舗型の切手買取業者はかなり減少し、今はネット買取がメインのようです。

買取業者の利点は、古い切手や新しい切手、使用済み・未使用を全く気にすることなく送ることができる点です。
つまり家にある切手をまとめておくるだけ。
非常に楽なんです。

もちろん査定は切手に詳しい、経験豊かなスタッフが1枚1枚の価値を丁寧に査定し、適正な価格を出してもらえます。
古く、貴重な切手は査定で数万円もの値が付く可能性だってあるんです。
そしてそれがきちんと判断できるのは専門業者だけです。

コレクター性、マニア性の高いアイテムは絶対に専門業者による買取がお勧めです。

唯一の難点は色々な業者があって迷ってしまうことでしょうか。
もし売るつもりならきちんと信用できる業者に依頼するようにして下さい。

顧客満足度No1の切手買取業者なら「切手買取バイセル」


当サイトで一番人気がある切手の買取業者は「切手買取バイセル 」になります。

切手買取業者バイセルは顧客満足度以外にも以下の分野で1位に輝いています。 他にもおすすめの点は以下になります。

おすすめのポイント
・買取実績月間20000件以上と業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・現金即払い、宅配なら即振込

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能


買取方法も三種類に対応しています。

買取の申し込みからの流れ



切手買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

切手買取バイセルの公式サイトを見てみる

最後に

古い切手は金券ショップやリサイクルショップに持ち込んでも、絶対に高い価格で買い取ってはくれません。

やはり切手を売るならこの切手買取の専門業者が良いと思います。

特に切手のようなマニアックなコレクション品は、その価値が分かる業者でないと高い買取査定をしてもらえません。

古い貴重な切手の価値をきちんと理解して、切手コレクターによる相場で買い取り額を査定してくれるのは切手買取の専門業者だけです。

買方法は切手を箱に詰めて送るだけ。
簡単に査定してもらえて、価値をきちんと査定してくれる切手買取専門店。

家にある古い切手を売りたい。
大事なコレクションを少しでも高く売りたい。
家族のコレクションを価値のわかる人に譲りたい。

そんな方は是非専門の買取業者に依頼を出してください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

未使用の古い切手は郵便局で換金や払い戻しはしてくれるの?

NO IMAGE

金券ショップの切手換金率ってどのくらい?買取とどちらが高いの?

NO IMAGE

消印付きや使用済みの切手も買取してもらえるの?買取相場はどのくらい安くなるの?

NO IMAGE

ヒンジ跡があるとなしで切手の買取価格はどのくらい違うの?

NO IMAGE

郵便局で切手の交換手数料っていくら?切手で払うこともできるの?